持続性の高い縮毛矯正

|

 

蒲田の最新縮毛矯正

皆さんが縮毛矯正をかけるときに美容室を選ぶ基準となる所はなんでしょうか?酸性縮毛矯正なら安心??アイロンをつかわないストレートなら傷まない?当店にはそのようなお店に行った後、髪の毛がよくならなかったお客様がいらっしゃることもあります。薬剤は低材適所で使わなくては本当に効果のある縮毛矯正はかけられません。トリートメントしなければならない技術というのは、ダメージが出る技術です。施術の中でダメージを出さなければ、トリートメントをする必要がありません。そして、当店にはトリートメントメニューがありません。美容室にはトリートメントがあるのが当然になっているので、よく驚かれますが、トリートメントして1週間後には髪の毛がゴワゴワになった経験はありませんか??ダメージレスで縮毛矯正をするには多くの知識が必要になります。毛髪診断、薬剤コントロール、アイロンテクニックすべて整って最新縮毛矯正が行えます。

縮毛矯正しているとカラーはしてはいけないのか?

縮毛矯正するならカラーはしない方がいいですか?とよく聞かれます。そんなことはないですとお答えしたいのですが、カラーも様々な種類がありますよね。例えば、ホームカラー。

ホームカラーは気軽に買えて、時間が無いときなどには非常に助かる存在ではあります。しかし、ホームカラーは傷むというのが常識になっています。ホームカラーとサロンカラーの差はなにかというと技術力です。例えば、傷んでいる毛先に根本と同じ薬を塗ったり、放置時間を長くしてしまったり、白髪染めの方に多いのですが、顔回りばっかり何度も染めてしまう、でも、後ろはやりずらいので染まっていない、ロングの方はコーミングで引っ張ってしまう。そういったダメージのムラはとくに美容技術の妨げになります。

ホームカラーよりサロンカラーの方がいいことはわかっているとおもうのですが、その結果、縮毛矯正やパーマが綺麗にかからなくなったりします。本当に美髪を目指すのであれば、ホームカラーはやめたほうがいいでしょう。

しかし、ホームカラーをしているお客様もいらっしゃいます。

綺麗になっていますが、この先もずっと、ホームカラーをしていても綺麗になるという保証はできませんので、ご了承ください。

エンパニ美髪カラー

カラーでも一つ先をいくのが、当店の美髪カラーです。なにより、美髪矯正との相性がとてもいいので、相乗効果で効果を実感できるかとおもいます。水分を補給しながらの施術なので乾燥ダメージが出にくく、ツヤを取り戻すことができます。ぜひ、継続していただきたいカラーです。本当の美髪を目指すのであれば、縮毛矯正、カラーともどもエンパニにお任せいただければと思います。

矢崎
記事を書いた人矢崎
髪の毛のお悩み、なんでもお聞かせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です