天使の輪ができる美髪矯正

|

髪に光り輝く輪

そもそも、天使の輪って何か知っていますか??天使の輪は光沢のある髪の毛に光が反射してできる光の輪のことを言います。天使の頭上にも光の輪があることから天使の輪と呼ばれています。天使の輪は髪に光沢がなければできません。綺麗な髪だからこそできる天使の輪は女性のあこがれですよね!

美髪矯正で天使の輪を!

綺麗な髪になるために、いままで、いろんなケアをしてきたと思います。いいシャンプーを使って、ブラッシングやドライに気を付けて、、、。もちろん、ブラッシングもドライの方法も綺麗な髪を保つためにはとても重要ではありますが、それだけでは、天使の輪ができないこともあります。やはり、髪の毛そのものを変えなければ、天使の輪を作ることは厳しい髪質もあります。

美髪矯正で髪質改善

この方は全体に細かいくせとうねりがあり、つやも出にくい状況でした。アイロンをしても午後までもたず、雨がふるとすぐに膨らんでしまいます。

カラーと美髪矯正両方させていただきました。どうでしょうか??しっかりと天使の輪が表れています。これで、雨が降っても広がることはありません。

美髪矯正+のケアを

日ごろのケアだけで天使の輪をキープするのは難しいですが、美髪矯正後でしたら、そう難しくはありません。健康な髪の毛を保つためにプラスのケアをしてあげましょう♪

①ブラッシング

お風呂に入る前などにブラッシングしてあげると汚れやほこりが落ちやすくなります。ブラッシングで頭皮のマッサージ効果もあるので血流アップにもなります。

②シャンプー

しっかりとお湯で予備洗浄をしてください、お湯だけでも多くの汚れを落とすことが出来ます。シャンプーは髪の毛同士の摩擦が起きないようにしっかりと泡立てて洗ってください。そしてしっかりとすすぎ残しがないようにすすぎます。シャンプーなどが残ってしまうとかゆみなどの原因にもなってしまいます。

③リンス

髪の毛の絡まりを取る程度にリンスをつけます。このとき、頭皮にはつけないようにしましょう。毛穴のつまりの原因になってしまいます。

④ドライ

しっかりと乾かしましょう。毎日、とくにロングの方は大変だと思いますが、ドライはとても重要です。根本の方からだんだん中間、毛先とドライヤーをあてていきます。濡れたまま寝てしまうと寝癖もつきやすいですし、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなります。なにより、ダメージの原因になってしまうので、濡れたまま寝ることは無いようにしましょう。

憧れの天使の輪をてにいれましょう!

日ごろのケアで健康な毛髪、頭皮を、美髪矯正で天使の輪を手に入れましょう!毎日天使の輪ができたら、鏡をみるたびに気分があがりますね♪天使の輪ができる、そのことからエンジェルパニックの名前の由来にもなっています。髪の美しさの象徴でもある天使の輪をあなたの髪にも作ってみませんか?ぜひ、ご相談ください。

 

矢崎
記事を書いた人矢崎
髪の毛のお悩み、なんでもお聞かせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です